本文へスキップします。

大会の特徴

大会の特徴

ポイント1スタート・フィニッシュは味の素スタジアム アミノバイタルフィールド


第63回大会は味の素スタジアムの改修工事に伴い、会場を味の素スタジアム アミノバイタルフィールドに変更しての開催となります!
アミノバイタルフィールドで初めて開催されるランニングイベント! フィールド内をスタート・フィニッシュとし、調布飛行場の脇をすり抜けるコース。 飛行機の発着がみられるかも!
ポイント2大会ゲスト
拓殖大学陸上競技部

平成31年1月2日~3日に開催される第95回箱根駅伝に出場する拓殖大学陸上競技部が今大会もゲストチームとして参加します!
拓殖大学陸上競技部は箱根駅伝に40回の出場を誇る伝統ある陸上競技部。クラブハウスが西調布にあり、調布市内で練習を行っております。
今年のお正月に開催した第94回箱根駅伝では総合8位(往路4位・復路11位)で4年ぶりにシード権を獲得、10月の第30回出雲駅伝では過去最高の4位を記録しました!
ポイント3協賛各社から関連グッズのプレゼント
大塚製薬(株)から関連商品をプレゼント!他にも多数ご用意しております!
ポイント4ストレッチブース開設! パートナーストレッチを体験!
ウォーミングアップやクールダウンにご利用ください。協力 / くまざわ整形外科クリニック
ポイント5オープニングイベント、各種ブースの実施
オープニングイベントとして、高齢者・障害者対象の健康ランを開催!売店、PRブースなども実施、ファミリーでも楽しめます。
ポイント6オールスポーツコミュニティや調布市民放送局(動画)による大会撮影
白熱するレース模様・タスキを繋ぐランナーたち、走ることを楽しむチームなどプロのカメラマンが激写!
特別協賛

特別協賛